2019年06月26日

相手の時間をもらっている感覚で仕事しましょう

【  相手の時間を奪っているんだと意識しましょう!

ヘッドハンター上原です。



今日のタイトルは、
相手の時間を奪っている感覚を持って仕事をしましょう、という話です。

私は日々、候補者と面談をしています。

私は1ヘッドハンターでありながらも、
従業員が何名か所属する、会社の社長でもあります。


候補者や、自社の従業員と話をしている時、気をつけていることがあります。

それは、


相手と話をしている時、
相手の時間を奪っているという感覚をもって仕事をしています。

相手の時間を奪っているため、
その時間は相手にとって意味のある時間にするよう
に心がけています。


それは同時に、相手にも意識してほしい事です。

自分の時間を平気で奪う相手とは、
距離をとるようにしています。

貴重な人生の時間です。

1日1日。時間を大切にして、

意味のある毎日を過ごしたいものですね!

0E51E73F-D8EA-4740-AEEC-79B6086B7A57.jpgB9811EE1-A767-4726-A894-C369186EA246.jpg38733AE2-FDC1-4C7B-8310-7032B0310431.jpg




posted by ライズエグゼクティブ at 09:31| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

転勤の辞令がでた方に読んで欲しい話

【  転勤の辞令が出て、嫌だなぁと悩んでる方に読んでほしい話】

ヘッドハンター上原です。


今日は住む場所の話です。

私は、
関東に住んでます。

で、
実家は関西にあります。

親の年齢や体調の事を考え、
将来、実家のある関西に住もうか悩んでいました。

よくある話ですよね。


で、とある方に相談しました。
このまま東京に住もうか、
それとも大阪に帰ろうか悩んでいると。


その方の回答は、以下でした。


「日本ならどこに住んでも一緒ですよ‼️」

…


はい。。

ですよね。

日本は、交通インフラが整っています。

新幹線が、30分遅れる事なんてない。

飛行機が、1日飛ばないなんて事はない。

電車が1時間遅れる事なんてない。


日本は、異常な国なんですよね。

先日、海外出張にいきました。

飛行機が1日以上、飛ばずに
帰国が2日間伸びてしまいました。

これが、普通なんです。海外の。


日本が異常な程、インフラが整ってるんですね。

だから、
関東に住もうが関西に住もうが、北海道に住もうが、日本は移動手段が沢山あるので、

どこに住んでもいいと思います。


転勤の辞令が出て、どうしようかなぁ遠いしいやだなぁと思っている方は、

参考にして頂けたら嬉しく思います。
8CB8AD50-2575-4A1D-A467-DBC998BACFC5.jpg25FAFEF4-1B92-4C0F-A4F7-9850D43E3B77.jpg
posted by ライズエグゼクティブ at 09:23| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

会社は、どういう人材を大切にする?

【  会社はどういう社員を大切にする?】

ヘッドハンター上原です。



今日は、会社側、経営側から見た話になります。

どういう社員、スタッフの人を大切にするか?
という話です。


今日、私はたまたま、
グループ会社の人と話をしてました。

その時に聞いた、あるスタッフさんの話です。


私達の仕事柄、出張が多いんです。

泊まりになる事も多いので、
ビジネスホテルに泊まってもらいます。

で、

とある、管理職の人の話を聞いて、感謝の気持ちでいっぱいになりました。


私もついさっきまで知らなかったんですが、

東京に出張するときは、
めちゃくちゃ安いホテルに泊まるそうです。

具体的な料金は、
4000円前後?なのかなぁと思います。


僕は、会社の経営をしているので
日々、売上の管理や、スタッフさんの出張経費の管理等、ざっくりお金の管理をしてます。



そのスタッフさんは、
東京に出張するときは毎回、安いホテルに泊まってるそうです。


その話を、ほかのスタッフさんから聞いて、
めちゃくちゃ嬉しい気持ちになりました。

と同時に、
感謝の気持ちでいっぱいになりました。



人が見ていない所で、
評価されない所で、自然に会社のために行動している人がいると知りました。


感謝の気持ちでいっぱいです。


これからも、そういう人と一緒に仕事をしていけたら幸せです





C43191C4-05F1-402A-BB6A-C9A4AEE147D2.jpg
posted by ライズエグゼクティブ at 18:32| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

住宅を買うときどこの会社から買えばいい?

【  住宅を購入するとき、どう比較したらいい?】

ヘッドハンター上原です。



住宅を購入しようとする時、
どこの会社から買ったらいいのか?

について書きます。

私は1万人以上の住宅業界の方にお会いしました。

色々な方から話を伺ったので、
こうしたらいいのでは?と思う事を書きます。

@インターネットで、お住いのエリアの住宅会社を検索する。

→ 価格帯や、木造なのかコンクリートなのか、アフターの保証どうなっているか等 調べましょう。

特に最近は倒産する住宅会社も少なくないため、アフターどうなっているのか?調べましょう


A 総合展示場に足を運ぶ。
3〜4社、見学するのがいいんじゃないでしょうか?


あえて、住宅の話は一切しない営業もいますが、

個人的には、
家の話をしてくれる営業がいいと思います。

B じっくり検討しましょう。

1回の打ち合わせで、決めようとする営業もいますが、 押しに負けずに、じっくり検討しましょう。


個人的には、名前のしれているハウスメーカーは粗利益率が高いイメージがあります。
そのかわり、保証がしっかりしてますよね。

地元の工務店は、粗利益率がメーカーに比べ低いですが、営業担当者が少なかったり、アフター担当者がそもそもいなかったり、工務が兼務してたりするので、

どこがいいのかは、じっくり検討しましょう。




B6F89450-D354-4E10-8DE7-BC62AB9DBF68.jpg21512900-5270-49AD-B385-10CBD8074BB7.jpg0420A6A2-897F-4E97-8789-AECEEA60AC19.jpg8110B530-4C42-4F39-BAA0-EEC5562783BC.jpg93B71E20-C286-4A7D-9997-9EF8D19B6231.jpg
posted by ライズエグゼクティブ at 11:37| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

今後棟数を伸ばす工務店の特徴は?

【  】

ヘッドハンター上原です。


先日、山陰地方のとある県のトップビルダー社長とお話ししました。


その社長に、今後生き残る住宅会社の特徴を聞いたのでシェアします。


結論からですが、
各都道府県で、1ー3位の工務店が生き残っていくだろうとの事でした。


年5棟とか、10棟の零細工務店は今後生き残るのは厳しいそうです。


今後、住宅の契約棟数は一説によると、
現在の棟数の半分程になるそうです。

そうなると、
お客様は、ネットで検索して知名度も棟数の実績もある工務店を選んで買いにくるそうです。

今のうちから、
棟数を伸ばしていきたいですね!!

35A66D3B-EB64-45A6-BB34-6836C1EA85A3.jpg4741A19D-B403-4AF9-A319-99AD42A91B82.jpgCF12DBD7-0C1A-4CAE-8AC5-842500819C42.jpgF339EB5A-758A-42ED-B11B-CAA104FA05C1.jpg44C61CBE-85BF-4ABA-A171-9BE4B4763924.jpg




posted by ライズエグゼクティブ at 20:56| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。