2019年06月26日

相手の時間をもらっている感覚で仕事しましょう

【  相手の時間を奪っているんだと意識しましょう!

ヘッドハンター上原です。



今日のタイトルは、
相手の時間を奪っている感覚を持って仕事をしましょう、という話です。

私は日々、候補者と面談をしています。

私は1ヘッドハンターでありながらも、
従業員が何名か所属する、会社の社長でもあります。


候補者や、自社の従業員と話をしている時、気をつけていることがあります。

それは、


相手と話をしている時、
相手の時間を奪っているという感覚をもって仕事をしています。

相手の時間を奪っているため、
その時間は相手にとって意味のある時間にするよう
に心がけています。


それは同時に、相手にも意識してほしい事です。

自分の時間を平気で奪う相手とは、
距離をとるようにしています。

貴重な人生の時間です。

1日1日。時間を大切にして、

意味のある毎日を過ごしたいものですね!

0E51E73F-D8EA-4740-AEEC-79B6086B7A57.jpgB9811EE1-A767-4726-A894-C369186EA246.jpg38733AE2-FDC1-4C7B-8310-7032B0310431.jpg




posted by ライズエグゼクティブ at 09:31| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。